集成材(しゅうせいざい、Laminated wood)とは、断面寸法の小さい木材(板材)を接着剤で再構成して作られる木質材料である。
構造用と造作用に分類され、主に建材やテーブルの天板などの家具素材として用いられる。



 パイン集成材

@ 水性ステインにて着色後、透明ウレタン塗装 


水性ステインにて着色後、オイル塗装 艶が殆ど無くマットな感じ 


オイルフィニッシュ

ウレタン(透明)塗装


 タモ集成材 

C オイルフィニッシュ

オイルカラー ナチュラル
オイルカラー ダークウォルナット
オイルカラー エボニー

B 油性ステインにて、着色後 透明ウレタン塗装

NO.5 DWN (ダークウォルナット)
inserted by FC2 system